読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとパスタと社長の毎日

人生は、もっと楽しい!

希望を失う時、若くても死んでいる。

 カフェ開業の夢を応援します。

近年、40代、50代のカフェ開業志望の方が増えています。

20代、30代であれば、現場で経験を積んでいくことも可能ですが、それ以上の年代となると、現実的には厳しい。

だから、カフェ開業セミナーやカフェスクールが注目されているのかもしれませんね。

実際、僕が講師を務めるレコールバンタンでも、50代の方が目立ちます。

先日、個別レッスンを受講くださった方も、50代(女性)でした。

 

 

夢になってしまうかもしれない思いが…

いつもお話ししていることですが、僕は「カフェ開業」をお勧めはしません。カフェは、勧められたからといってはじめるものではないからです。

しかし、あなたが本気でそうしたいのなら年齢など関係ないし、そういう気持ちの方を応援したい。

 

f:id:uranai60:20170322102219p:plain

マンツーマンということで、自分の不安に沿った形でアドバイス頂けました。夢になってしまうかもしれない思いが、形に出来るはずの目標に変わりました。現実のものにしていく具体的な過程でまたお話を伺うことでしょう。 ジェントルで優しい雰囲気と京言葉が素敵でした。 今後もよろしくお願いいたします。

 

希望を失う時、若くても死んでいる

10代の時によく聞いていたロックバンド、ジュンスカイウォーカーズの歌詞。これはけっして言い過ぎなんかではなく、真実だなと思う。 

カフェを開業しなさいなんて絶対に言わない。だけど、希望は失っちゃダメだと言いたい。

 

全部このままで

全部このままで

 

いま一押しの講座だよ⇩(๑・̑◡・̑๑)٩(๑❛ᴗ❛๑)⇩