読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとパスタと社長の毎日

人生は、もっと楽しい!

20年以上飲み続けたビールをスパッとやめた方法

ビールのおかげで体調不良。

僕は大のビール好きで、飲める年齢になってからは毎晩必ず飲んでいました。インフルエンザになった日以外は(笑)

家だと500~700ml。外だとジョッキ3~5杯くらい。

そのせいかわかりませんが、常に顔色が悪いと言われ、平均体温も35.5度。頻繁に頭痛をおこしていました。(おバカ)

酒代だけで月5万円とか。。

しかし、それでも、ビールをやめるなんてことは想像できなかった。

 

歴代の愛すべきビール達。

しかし、ある日のこと、急に「ビールやめよう!」って思ったのです。

理由としては、仕事もプライベートもかなり大変な時期だったんで、時間的にも気持ちにも、もう飲んでる場合じゃないなと(笑)

ちなみに、それまで飲んでいたビールの中で、好きなもののラインナップはこちら。

 まず、ベタなものから。

 

 

[2017年 新発売]ザ・プレミアム・モルツ 350ml×24本
 

 

あと、エビスも美味しいですけど、一番搾りやエビスはしょっちゅう味が変わる印象。プレモルは安定感あったかも。

次に、少しマニアックなものとしては・・

よなよなエール 350ml×24本

よなよなエール 350ml×24本

 

 

サッポロ ホワイトベルグ 350ml×24本

サッポロ ホワイトベルグ 350ml×24本

 

 

よなよなエールは、作り手に対して感謝の気持ちすらわく一杯。赤坂に直営店もありますが、缶でじゅうぶん美味しい。

ホワイトベルグは、正確にはビールではなく、オレンジピールが入っているため「発泡酒」扱いですが、ほぼビール。価格は1本110~120円とかなりお得。コストパフォーマンスでいうと最高級です。ビールはやっぱり高いんで、格安SIMに乗り換える感覚でホワイトベルグに乗り換えもいいかも。

さらにマニアックなところで言うと、こちら。

 

ライオン スタウト(瓶) 330ml×24本

ライオン スタウト(瓶) 330ml×24本

 

 

ビール好きなら一度は飲むべきビールです。ぜひポチってみてください。

 

恐るべき禁断症状。

正直、相当苦しみました。

水とかお茶は飲み物じゃない!喉にビリっとくるあの感覚はビールしかない!ビールにとって代わるものは存在しない!

そんな辛い毎日を過ごしておりました。

しかしね。ふと思ったのです。

自分は酔っ払いたいわけではなくて、喉にビリっとくるものが欲しいのではと。

すると意外なことに、これであっさり解決。

 

 

ビール飲みたい欲求を7割は削減。

しかも、昼夜問わず飲めますし、体にもよい。

なぜ、炭酸水の存在に気がつかなかったのか・・

おかげで最近は禁断症状にほぼ苦しむことなく、禁ビール生活を送っています。

 

禁ビール(節酒)してよかったことまとめ。

完全に禁酒したわけではなくて、お祝いの席などでは飲む可能性ありますが、ここまでくるとアルコール摂取することで、体調に異変が起こると恐いので自主的に禁酒してます。

外食する時とかは、ノンアルビールですね。

ノンアルだと今のところ、これが好き。(ってあんま懲りてない)

 

アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×24本

アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×24本

 

 

体調面では、体温は36.5度に上昇。肌ツヤも良くなった気がします。

禁酒2ヶ月経った頃に急変した感覚ありました。ターンオーバーってやつでしょうか。

自分で変化を実感すると、もうビール生活には戻れなくなります。

毎日炭酸水2本。時々ノンアルビール。これで当面は大丈夫そうです。金額的にもかなり節約ですね。

ビールをやめようと思っている方、ぜひ炭酸水生活やってみてください!

 

いま一押しの講座だよ⇩(๑・̑◡・̑๑)٩(๑❛ᴗ❛๑)⇩