読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとパスタと社長の毎日

人生は、もっと楽しい!

CM美女に妄想する。

車内広告の美女。

電車の吊り広告でずいぶんとかわいい表情でこちらを見ている女性が。

なんの広告だろうと遠くから見ていました。(最近目が悪い…)

 

f:id:uranai60:20170421160808j:plain

 

よぉーく見てみると、「トラフル」の文字。そしてすぐに検索(笑)

そしたら口内炎の薬でした。

 

f:id:uranai60:20170421160732p:plain

 

口内炎だからって、そんな目で見つめるのはなんか違う気がするぞ!

 

オジさんは買ってあげない。

最近は当たり前になりましたが、男性アイドルとか俳優さんが女性用化粧品のCMに出るというのはすごいナイスアイデアと思います。

「○○君が言うなら買おっと♡」「○○君にかわいいと言われてたい♪」となるわけですね。幸せな妄想です。

しかし今回のトラフルはどういう狙いなのか??

美女が「口内炎痛いよ〜」と泣いたからって、「じゃ、オジさんが買ってあげるね♪」とはならないぞ!

 

妄想スイッチON。

結局この表情の意図はわからないけれども、この子はすごく可愛い。

しかし、口内炎が痛いくらいでこんなに泣かれるようでは付き合うのが大変だ。

いちいち「薬買って〜」と泣く。

もし買わないと「なんで買ってくれないの…」と泣く。

「私と仕事とどっちが大事なの?」と泣く。

うん。いちいち泣く女はめんどくさい。

女性とはかよわいもので、それを守ってあげたいと思うのが男だけれども、小さなことで泣く子はダメ。

よって、今回の広告に関しては、思いっきり不摂生で肌の汚いハゲ散らかったオジさんに差し替えた方がいいのではないか。

あの子の涙に同情するような男はバカだぞ!

(妄想ここまで)

 

とかいいながら。

見事に「トラフル」をインプットされてしまった僕。

健康的な生活をしているので長らく口内炎のお世話にはなっておりませんが、もしなったらトラフルを思い出したいと思います。

 

 

いま一押しの講座だよ⇩(๑・̑◡・̑๑)٩(๑❛ᴗ❛๑)⇩