読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェとパスタと社長の毎日

人生は、もっと楽しい!

身なりや姿勢の改善で仕事は増える?

講師業の自覚が生まれる。

最近になってやっと、身なりに気をつけるようになった(遅)

f:id:uranai60:20170427165522j:image

あとやっぱり姿勢ね。

身なり、姿勢、話し方、表情などの改善で仕事増えますよね。

現在、講師をさせていただいているレコールバンタンにもいろんな部署があるのですが、実際、それぞれの担当者の方から日々出講依頼をいただきます。

やっぱり、講師としての雰囲気って大事ですよね。

(と言いつつ、ここぞと言うときに気を抜いて普段着を着てしまい、失敗することもありましたが…)

 

5年前の驚愕の写真。

そんな偉そうなことを言う僕ですが、過去のひどい写真を見つけました。。

f:id:uranai60:20170427170234j:image

誰だコイツは…汗

これ、講義中です。気弱な受講生が前に立たされているようにしか見えないですね。。

ある人は、入院患者じゃないかと言ってました(笑)

顔、背骨、髪型、お茶、服…どれもひどい。

結構高額なセミナーだったと思います。受講者様、ごめんなさい。

ちなみに、ビフォーアフターはこうなります。

f:id:uranai60:20170427170749p:image

 

講師グッズもお忘れなく。 

普段からほんとに物にも無頓着なので、いつもボロボロになるまで使い込んでしまう性格。

なんですが、今回は確実に「講師に見えるカバン」を購入。 

 ぴったしコレではないですが、これと同タイプのものを選びました。

 

おかげで、講義室に入るやいなや、生徒さんから「こんにちは!」との声が。

さっきの背骨が曲がった男の場合だったら、きっと生徒だと思われたことでしょう。

 

とは言え、スーツを着てなくても講師っぽく見える人がいるもの事実。

となると、やっぱり姿勢、表情、さらには内面から溢れる自信。

僕はまだまだ未熟者なので、せめて外側はキチッとしていこうと思います(笑)

いま一押しの講座だよ⇩(๑・̑◡・̑๑)٩(๑❛ᴗ❛๑)⇩